TENMADO KOBO CO., LTD.          TOPICS に戻る
学校教室向けデジタルプラネタリウム
Astro-Q」を発表
07/04/19
株式会社アストロ光学工業株式会社から発売の学校教室向けデジタルプラネタリウム「Astro-Q」が発表されました。天窓工房はこのシステム全体のプロデュースを行ないました。
4月19日に平塚市博物館にて行なわれた「デジタルプラネタリウムワークショップ」では「学校教室向けデジタルプラネタリウムの提案」と題して、二見が発表を行い、ノートPCによるサンプル展示も行いました。

Astro-Qは学校教室向けのデジタルプラネタリウムでドームの施工が必要なく、理科室や視聴覚室など暗幕のある教室であれば利用できるようにシステムが組まれています。先生が授業の延長として利用できるようにタッチペンで星空に「板書」ができたり、学習向けコンテンツがプリインストールされているのが特徴です。番組と星空コンテンツは株式会社アストロアーツが担当しています。
     
投影イメージ
   
スタンド式ドームイメージ
操作画面の両脇は情報表示、操作パネルに!
学習用コンテンツ例
平塚市博物館、満員御礼の
デジタルプラネタリウムワークショップ
ノートPCとマニュアルコントローラによるデモ展示